霊芝の選び方

  • 霊芝とは

霊芝は、マンネンタケ科のキノコで、別名「仙草」「吉祥茸」とも呼ばれ、健康を維持するための食材として古くから愛用されてきました。特に中華圏における認知度が高く、老若男女に「高級健康素材」として知られています。

 

  • 霊芝に期待されている健康効果

霊芝は健康食品の1つです。

一般的な健康食品は厚生労働省管轄の「医薬品、医療機器等の品質、有効性及び安全性の確保等に関する法律」(通称、薬機法)によって効能効果の標榜は禁止されております。

そのため弊社では法令順守の立場から霊芝に関する効能効果や改善、治療との兼ね合いなどについてお伝えすることができません。

ご理解の程、よろしくお願い申し上げます。

 

  • 霊芝の種類
  • 『神農本草経』や『本草網目』に記されている霊芝の種類は以下の通りです。
    ・赤芝(せきし)
    ・黒芝(こくし)
    ・青芝(せいし)
    ・白芝(はくし)
    ・黄芝(おうし)
    ・紫芝(しし)
    その中ではよく見かけるのは赤芝(通称:赤霊芝)かと思います。

紫芝の中でもっとも代表的なのは鹿角霊芝(ろっかくれいし)です。鹿角霊芝は大自然において数10万本に1本しかない極めて貴重な存在だと言われています。鹿角霊芝はその名の通り鹿の角のような形をした霊芝で、傘を開かず胞子が放出されないため、有効成分が非常に豊富に含まれているといわれています。

  • 霊芝の選び方

霊芝の選ぶ方には大きく五つのポイントが有ります。

①栽培方法

②見た目

③産地

④有効成分

⑤信頼できる認証

 

  • 栽培方法

かつて霊芝は野生のものしかありませんでしたが、1970年代に日本初の霊芝人工栽培が成功されて以来、ほとんどの霊芝は人工により栽培されております。

 

一般的な栽培方法は二つあります。

 

◎原木栽培

原木栽培は原木に霊芝の菌を植え付けた後に畑に埋めて栽培する方法です。

なぜ、畑に埋めて栽培するかというと、霊芝は成長のためにたくさんの養分を必要とします。そのため原木からだけでなく、周囲の土壌からも栄養を吸収して大きくなるのです。

霊芝の原木栽培のポイントはいかに栄養が豊富な土壌の畑で育てられるかに懸かっています。

◎ポット栽培

ポット栽培はポットと呼ばれるプロピレン製(P.P.)のビンの中に養分を含んだおがくずやコーンコブミール(トウモロコシの芯を粉末化したもの)、米ぬかなどを詰めて栽培する方法です。

【豆知識】原木栽培の方がポット栽培より霊芝の傘の大きさや厚みなどがあるので原木栽培が一般的です。

 

  • 見た目

◎霊芝子実体と傘の大きさが大きければ大きいほど有効成分が豊富に含まれていると言われています。

◎厚みのある霊芝は品質が良いと言われているため、できれば厚みのある霊芝を選んでいただければよいでしょう。

  • 産地

一般的に霊芝と言えば中国産というイメージがあるかと思いますが、実は現在日本でも霊芝を栽培しているメーカーが増えてきています。

特に、私たち(株)北海道霊芝は北海道においても環境に恵まれている美唄の大地で霊芝を育てています。

日本でも霊芝メーカーが多い中、できるだけ安全•安心の北海道ブランドの霊芝を選ぶとよいでしょう。

 

  • 有効成分

霊芝にはβグルカンとガノデリン酸という成分がたくさん含まれていると言われています。特にガノデリン酸は霊芝にしかない成分なので、霊芝を選ぶ際はそれを重視した方が良いでしょう。

一般的に霊芝の有効成分は〇〇mg/100gという表現が普通ですが、そこで注意していただきいのは、単位のmgです。仮にβグルカンの含有量が4,000㎎/100gだとして、一見豊富に含まれるように見えますが、gに換算したら4g/100gという計算になります。当社の鹿角霊芝は60.6g/100g、日本はもちろん、世界においてもトップクラスかと思います。

 

  • 信頼できる認証

世の中たくさんの健康食品が販売されていますが、どうすれば信頼できる商品を選ぶかというと、もう一つのポイントは公的機関の認証を持っている商品を選ぶと良いでしょう。近年オーガニックという言葉を耳にする機会が増えました。実は霊芝にもその認証があるのです。オーガニック通常は農薬や化学肥料を使わず有機肥料によって生産された農産物を言います。当社は日本初の霊芝の栽培工程と加工工程の両方でオーガニック認証を取得済みの企業です。

いかがでしたか?これだけ覚えておけばきっと自分にぴったりの霊芝商品を見つけられるでしょう。

Follow me!

PAGE TOP